2015年08月23日

パク倫ピック

2020年東京でオリンピックが開かれます。

 

2013年9月7日にIOC(国際オリンピック委員会)のロゲ会長が「トウキョウ」って言ったあの日から約2年が経とうとしています。

 

でも、あの時のこんな感じの

 

BUENOS AIRES, ARGENTINA - SEPTEMBER 07:  Olympic fencing medalist, Yuki Ota (R) celebrates with the delegation as Tokyo is awarded the 2020 Summer Olympic Gamesduring the 125th IOC Session - 2020 Olympics Host City Announcement at Hilton Hotel on September 7, 2013 in Buenos Aires, Argentina.  (Photo by Alexander Hassenstein/Getty Images)
Photo by Alexander Hassenstein/Getty Images)

 

っていう感じの盛り上がりではない違った意味で今、オリンピックが盛り上がって燃え上がってますね。

 

新国立競技場の計画が白紙化されて結局未だにデザインすら決まってないわ、そのエンブレムのデザインで盗作疑惑(ってか、どーみても盗作だろ)が浮上するわで、これではあたかも日本までもが近隣諸外国と同様”パクリ”を国を挙げて容認するような国だと勘違いされてもおかしくない最悪の状況に陥っています。

 

 

mqdefault

出典:http://dougaz.com/147097/

 

まぁ選考段階で胡散臭さ満点ですが、、

 

lk4ljCx出典:http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5924.html

 

これじゃあ

 

お・も・て・な・し

 

b0064113_15412513

 

ろ・く・で・な・し

 

ですね。

 

逆に内輪で色々やってたことが表沙汰になっちゃって、万が一これが再考って事になったら、これまで蚊帳の外に追いやられていた有名無名のデザイナーさんにチャンスが回ってくる可能性が出てくるので、それは良いことなのかもしれません。

 

個人的に好きなのは、

 

スペイン在住の日本人デザイナーのかんかんさん(@vivakankan)がtwitterにUPしていた

tokyo2020150820_001tokyo2020150820_002

引用:かんかん(@vivakankan)さん

 

だとか

 

フリーランスのデザイナー梅野隆児(@umegrafix)さんがtwitterにUPしていた

taro_150811logo01

引用:梅野隆児(@umegrafix)さん

です。

 

あと他の問題として年々高騰していく会場設営費に嫌気がさして、2024年の夏季オリンピック会場として立候補していたボストンが辞退表明しちゃったりと内外で色々と問題が噴出しているオリンピックです。

※代わりにロサンゼルスが立候補したようですが

 

それより、なにより昔ほどオリンピックが盛り上がっていない気がするのは私だけなんですかね?

 

カール・ルイスだとかブブカとかカレリンとか、そのスポーツを知らなくても知ってる選手はいたけど、今はっきり言って知ってるのウサイン・ボルトくらいですし。※日本人は別として

 

カール・ルイス

sWb5WT6yBYNbvCc_5zglF_134出典:http://laughy.jp/1422585970187116995

セルゲイ・ブブカ

sergeibubka

出典:http://kazokukaigi.com/wp/2449/

アレキサンダー・カレリン

singlet

出典:http://www.boutreview.com/total/wrestling/column/yokomori/1/singlet.jpg

 

やっぱ単体スポーツによる世界規模の大会が様々なメディアを通じて見ることができるようになってる今、スポーツの祭典といわれているオリンピック自体の存在意義も変わってきているのかもしれませんね。

 

もうこの際、オリンピックを”発展途上国の一時的な経済的カンフル剤”として開催するほうが意味がある気もします。しかし一方で国際オリンピック委員会が推進している“オリンピック・レガシー”がネガティブに働いてしまうこともあるので難しいかもしれませんが、、、。

 

 

オリンピック・レガシーとは

 

国際オリンピック委員会が推進する

 

オリンピック競技大会のよい遺産(レガシー)を、開催都市ならびに開催国に残すこと

 

という目的を指します。以下5つがその遺産(レガシー)です。

#1. スポーツ  ⇒ スポーツ施設の整備、スポーツ参加の向上

#2. 社会 ⇒ 文化・教育・民族・歴史認識の向上、官民の協働

#3. 環境 ⇒ 環境都市への再生、新エネルギーの導入

#4. 都市 ⇒ 都市開発、インフラ整備

#5. 経済 ⇒ 雇用創出、経済の活性、観光客の増加

引用:SASAKAWA SPORTS FOUNDATIONより

 

なので、前回の東京オリンピックにおける新幹線の開通や高速道路の建設などがこれに当てはまります。

081118_img_02_l

出典:http://captain-boss.blogspot.jp/2013/09/blog-post_9.html

P121122030324

出典:http://www.asahi.com/special/2020hostcity/photo/gorin_fullscreen.html

 

 

ただ、このレガシーがネガティブに働くと近年開かれたアテネ五輪や北京五輪の会場のようになってしまう可能性もあるので一概に言えないんですけどね。

 

アテネオリンピックで使用されたスタジアム

9465b5c1

出典:http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7450732.html

 

北京オリンピックで使用された会場 ※ゲートに書いてある”FINISH”が色んな意味で深い

ce13e9c0

出典:http://blog.livedoor.jp/tagmog-koiinews/archives/13460332.html

 

戦後の高度経済成長の真っただ中で開催された1964年の東京オリンピックはある意味、戦後焼け野原だった日本の復活を象徴する大々的なイベントであり、それは日本は世界有数の経済大国に変貌していくキッカケだったわけです。

 

それから約半世紀経って開かれる2020年の東京オリンピックは前回とは全く意味合いが違います。私はこれを機に海外に対して”本当の日本”を知ってもらう良い機会であり、一部で乱立されている”間違った日本”を払拭する機会だと思っています。

 

そういった気持ちもあってかこの機会を最大限生かすためにエンブレムは再考してもらいたいですし、また現在検討されている新国立競技場が今後の日本にとって負の遺産にならないようにしてほしいですね。

※オリンピック後は民間に委託するみたいな話もあるみたいですが、それは責任放棄ってやつな気がします。

 

あと遺産って聞くと小学生のころ、友達の家でやってたけど難しすぎて断念したコイツを思い出します。

gcmatome

出典:http://www26.atwiki.jp/gcmatome/pages/2480.html

今ならクリアできるのかな??

 

あ”-本当はパロディとかパクリとかの境界線はどこかって事を書こうと思ったんですけど、書いてたらオリンピック熱が出てきてこんなんになっちゃったんで、「パクリとパロディとか」についての話はまた今度書きます。

 

それでは、また

 

お辞儀

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
今関商会

今関商会

1952年創業の今関商会の三代目。 大学卒業後、出光興産(株)の東海支店にてガソリンスタンドの現場から販売促進課、工業用潤滑油課、販売店担当などを経て退社。 2013年より、実家である(株)今関商会に入社。 趣味はNFL鑑賞と筋トレ 2児の父でもあります。 会社ではSS現場やブログ、Facebook、instagram等、SNSの更新も行っています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL