2015年09月29日

保険のありがたみがよくわかる!!経験者が語る自損事故の話 Part.2

さて事故ってから2週間以上経ちました。 ※事故についてはこちら

 

 

 

リンクさせたけど見るのが面倒な方に簡単なあらすじを説明すると

 

 

・交差点で左折、相手が同タイミングで右折
・避ける為にさらにハンドルをきって左リア&ドアを損傷(相手との衝突はなし)
・相手は「右折優先だろうがぁ!!」の仰天発言
・交番で調書、解散
・保険担当者に相談 → 相手とぶつかってないから自爆認定
・自爆は適用外の保険だったので全額自腹か!?  ←前回はここまで

 

 

っていう話でした。

 

 

で、保険会社に掛け合ってみると担当者から

 

「先方は「なんで俺が払わなきゃいけないんだ!!」ってゴネてるみたいですよ。」

 

 

うん、想定の範囲内
20060110130235

 

 

そりゃね、青信号とはいえ交差点で右折専用の信号もないのに突っ込んできて「右折優先だろうがぁ!!」って怒鳴った人ですからね。うん、知ってた。

 

 

でもね、ここで「そうですよね、わかりました」なーんて易々言えるわけがないんですよ!!

 

まさに

 

20040830122820

 

 

安西せんせぇー!!!!!
過失を、過失を認めてほしいです、、、。

 

 

 

もちろん私自身が直接相手に会いに行って「過失認めろやぁ!!」なーんて言った日には、完全に脅迫罪ですからね。

 

 

さすがにそれは無理なので根気よく保険会社に相手にしつこく電話するよう掛け合ったら

 

 

「認めてくれました」

125th IOC Session Buenos Aires - 2020 Olympics Host City Announcement出典:Photo by Alexander Hassenstein

 

もうね、オリンピックが東京開催に決まった時より100億倍嬉しかったね!!

まさに ”血管の中が 沸騰するような 異常な事態(ステキな事態)~♪ ” って後ろで音楽流れてたもんね。

 

※さぁここで問題です。この歌のタイトルはなんでしょう?

 

でも本当にここまでの道のりは長くて最初は「やるだけのことはやりますが難しいと思います、なんせぶつかってないですからね」って言われてて、それでも諦められなくて、というか自分の中で納得できなくて保険会社の人も「しつこいなぁ」と思ってたかもしれません。

 

 

でも本当にあきらめなくてよかった!!!

 

 

で結局、相手が7、こっちが3で決着しました。

 

 

ただ事故った車がHonda車なのでOEMとかないし、すでに絶版になっている車種のせいかパーツが揃うのが10月末!!そして結構高額!!3割とはいえ高額!!
※さすがに金額は載せられませんが。

 

 

o0394027112069862387

 

 

そんなわけで、当分は電車移動です。

 

そして売るときは事故車扱いなので、あまり金額は見込めません。
でも仕方ないんです、事故っちゃんたんだもの。

 

 

今回の自身が事故して改めて感じたことは

 

#1. とにかくグルグル巻きにするぐらいしっかり保険をかけること!!

 

 

#2. 保険料が安い < 保険料高くても大手(ちゃんと歴史のあるトコ)

 

 

#3.避けすぎない!!

 

 

#3. 事故らない自信があっても巻き込まれる可能性があることを理解すること!!

 

 

#4. 間接的加害者(今回でいうオッサン)を逃がさない!!
※逃げられた場合、過失を認めさせることが困難になるため

 

 

って事ですかね。

 

今回は保険会社の方もそうですが、細目に保険会社に催促してくれたうちの担当者には頭が上がりません。

 

もちろん相手が過失を認めなかった可能性もあったわけで、そうなったら、、、ねぇ。

 

もちろん皆様、安全運転されていると思うので私が言うのは烏滸がましいのでやめておきますが、おわかりのとおり弊社では保険代理店業務も行っております。

 

そして今回のようにピンチな時でも根気よく対応してくれる頼りになる担当者がいます。

 

これから車を買おうと思っていらっしゃる方、保険を見直そうと考えていらっしゃる方、是非弊社に保険を任せてみませんか?

 

ちなみに後ろで流れていた音楽は B’z 「さまよえる蒼い弾丸」 でした!!

お待ちしております。

【追記】車が完全修復されて戻ってきました!くわしくはこちら

お辞儀

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
今関商会

今関商会

1952年創業の今関商会の三代目。 大学卒業後、出光興産(株)の東海支店にてガソリンスタンドの現場から販売促進課、工業用潤滑油課、販売店担当などを経て退社。 2013年より、実家である(株)今関商会に入社。 趣味はNFL鑑賞と筋トレ 2児の父でもあります。 会社ではSS現場やブログ、Facebook、instagram等、SNSの更新も行っています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL