2016年05月23日

フィアット、お前もか(排気ガスデータの改竄について)

以前書いた

 

 

 

 

ではVWの不正についてだったんですが、今朝(2016/5/23)のニュースに

 

フィアット・クライスラーも排ガス不正か 独紙報道

 

なんていうのも挙がってて、もう逆にどこが不正していないの??

ってなるわけです。

で、今回の不正方法はVWと一緒でテストの時だけ無効になるっていうプログラムが組まれていたっていうやつなんですけどね。

じゃあ今回不正がばれちゃったフィアットってどんな会社なのかというと

 

社名:Fiat Chrysler Automobiles

 

もともとはFIAT(フィアット)という独立した自動車製造、エンジン製造を始めとする製造業、農業、金融を取り扱う企業だったんですが、Chrysler(クライスラー)の経営再建に際して資本提携(35%の株式取得)を行い、傘下にいれたため名前がFIAT Chrysler Automobilesになりました。

 

ちなみにFIATは

 

 

Fabbrica Italiana Automobili Torino
=トリノのイタリア自動車製造所

 

 

って意味なんですね。

 

トリノ発祥の企業なので、もちろんイタリアの企業です。

 

 

で、Chryslerは創業者がWalter Percy Chrysleっていう人で、経営不振に陥る前はChrysler Corporationという世界に名だたる自動車企業でBIG3と呼ばれていました。

お笑いBIG3
こっちはお笑いBIG3

 

 

傘下の自動車ブランド

ここには名だたる有名ブランドが傘下となっています。

フェラーリ、マセラッティ、アルファ・ロメオ、ジープ、ラム、クライスラー、ドッジなど

フィアットクライスラーオートモービル

FIATChryslerAutomobiles

※FCA = FIAT CHRYSLER AUTOMOBILESの略です。

 

 

で、最近セリエAで2年連続優勝したユベントスの胸には

Juventus

 

 

ガッツリと”JEEP”の名前が入ってるので、トリノ発祥のフィアットはユベントスのスポンサーでもあるんですね。とか思ってたら、

 

 

イタリアサッカー1部リーグセリエAの強豪ユヴェントスは、フィアットのオーナー一族であるアニエッリ家が設立し、現在もオーナーとしてその資金・運営においてバックアップしている。そのため、ユーヴェの選手たちはフィアットグループの車に乗って(乗らされて)いる。現在の胸スポンサーはフィアット傘下クライスラーのブランド「ジープ」。

Wikipedia参照

 

 

とか書いてあるので、スポンサーとかいうレベルじゃなくてクラブの創設者なんですね。

 

 

あと“フィアットグループの車に乗らされている”とか書いてあるけど、フィアットグループって事は、フェラーリとかマセラッティが支給されてるって事なのかな?

それって”乗らされている”のかもしれないけど贅沢な話だよね?

 

 

羨ましい!!

 

 

まぁそんなユベントスも数年前は審判を買収して有利な試合運びをしていて、発覚した際には2部降格になったっていう不正行為を行っていたわけですが、今回は今回で自動車関係の方々を買収してたんですかね?

 

 

だってそうでもしないと、VWが発覚した際に芋づる式に判明してもおかしくないもんね。

 

 

でも、そうすると真面目に排ガス規制しているのは、どのブランドなんでしょね?

 

 

不正が発覚した自動車メーカー

フォルクスワーゲン
VWグループ
フィアットクライスラーオートモービル
FIAT Chrysler Automobiles
三菱自動車
三菱自動車
Suzuki
Suzuki

 

これだけのブランドが不正を行ったわけです。

BMWとかも疑惑が出てた気がするし、日本の他のメーカーだってもしかしたらまだ発覚していないだけなのかもしれないし。

 

 

かといって、これで一気に風向きがテスラだとかの電気自動車に流れるかと言ったらそうでもないと思うし。あれはあれでインフラだったり、自動運転のセキュリティの問題だったりするから一般に普及するのは時間かかりそうですけどね。とか言ってると、あっという間に普及するので車関連のビジネスをしている身としては常に注意を払う必要がありますけどね。

 

 

不正と一括りにしまいましたが、VWとFCAは排気ガスデータの改ざんで、三菱とスズキは燃費データの改ざんなのでちょっと違うんですけどね。

 

まぁどちらも環境に対するアプローチとしては同じですが、、、。

 

VW&FCAは、排気ガスをあんま排出しませんよーって文句で環境対策してますよって話だし、三菱とスズキは、燃費が良い=化石燃料を消費しすぎない=環境対策ってワケですからね。

 

 

でも、あーだこーだ言い訳をならべても不正は不正なのでどうしようもないですし、もっと言えば三菱は前科があったので大バッシング受けるのは当然なんですが、対するスズキは意外にマスコミも騒がなかったなーという印象があります。

 

 

どっちも不正に変わりはないのにね。

 

 

ただ、これだけ次々と不正がでてきちゃうと自動車業界というもの自体に疑惑の目が向けられてしまうのは仕方がないですし、審査基準とかもこれから厳しくなるんじゃないでしょうか。

 

なんか色々な記事を読むと、FIATはイタリア当局との協議には応じるけど、ドイツとかヨーロッパの諮問委員会的な機関との協議には一切拒否を示しているみたいだし。

これも長引きそうな話になりそうです。

 

最後に

 

さて車を製造していない弊社ではありますが、お客様が乗っていらっしゃる車に対して

 

 

省エネ・燃費改善

 

 

の提案はすることができます。

簡単なところだと、タイヤの空気圧の調整だったり、最適なエンジンオイルの提案だったりします。

 

「なんだ、そんな事か」と思う方も多いかと思いますが“そんな事”の積み重ねが一番難しくて、普段から自身でメンテナンスを行っていない車は“そんな事”すらできていない事が多いです。

 

そういった作業は劇的な燃費向上などは難しいですが、細かいメンテナンスを行う事で安全な運転ができることはもちろん、車検や下取りの際の金額にまで影響してきます。

 

弊社のガソリンスタンドでは、気になった箇所を点検する事が可能です。

もちろん無料で行いますので是非ご利用ください!

 

また現在、今関商会ではガソリンスタンドとしての営業だけでなく、車検・一般整備・持込み作業にも力を入れております。

 

GooPitを経由していただければ、amazonなどでお客様自身が購入いただいたパーツやタイヤなどの取り付けを積極的に行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

GooPit弊社ページ

 

 

またガソリンスタンド事業以外にもバッティングセンター模型店なども運営しておりますので、御来店いただければ幸いです。

 

お待ちしております。

お辞儀

 

The following two tabs change content below.
今関商会

今関商会

1952年創業の今関商会の三代目。 大学卒業後、出光興産(株)の東海支店にてガソリンスタンドの現場から販売促進課、工業用潤滑油課、販売店担当などを経て退社。 2013年より、実家である(株)今関商会に入社。 趣味はNFL鑑賞と筋トレ 2児の父でもあります。 会社ではSS現場やブログ、Facebook、instagram等、SNSの更新も行っています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL