2020年04月27日

【プラモデル初心者から上級者まで】長谷川迷人おすすめ研磨材 ~コバックス社製スーパーアシレックス&スーパーバフレックス ~

スーパーアシレックスって何?

今回おすすめとして紹介するのはスーパーアシレックス というコバックス社(KOVAX)製の研磨材です。
紙やすりでもなければ、布ヤスリでも無い新しいタイプの研磨材です。

本来は車の鈑金や金属のバリ取りなどに使用されるコバックスの研磨材ですが従来の研磨材に比べて非常に使い勝手がいいので長谷川迷人はプラモデルの研磨にも使用します。そんなスーパーアシレックスが他の研磨材と比べて特に秀でている3つのポイントをこれから説明していきます。

 

特徴1 .思い通りに研磨できる柔軟性

紙やすりと比べて柔らかく、流線的な部分や凹凸部分にフィットするので自分の思い通りに研磨することができます。
また柔らかいだけでなく、折り曲げた際に割れ・脱粒が発生しないため表面に深いスクラッチ傷をつけることなく研磨することができます。
研磨する際にパッケージ1の専用スポンジを使用すると研磨材の裏面とマジックテープのような関係になっており、さらに研ぎやすくなります。

 

特徴2.空研ぎ・水研ぎどちらもいける汎用性

紙やすり(サンドペーパー)でも耐水のものはありますが、耐水性ペーパーも用意して普通のサンドペーパーも用意して、しかも大体サイズがA4くらいなので、それを使うたびに切って使用するとなると、少し手間がかかってしまいます。

しかし、このスーパーアシレックスは空研ぎだけでなく水研ぎも可能な素材なので使いやすいこと間違いなし!

プラモデルを空研ぎした時に研磨材の表面に付着するカスは軽く水洗いすることで落とすことができ、また乾かして再利用することもできるので経済的です。

もちろん研磨性能は落ちません!

 

特徴3.高水準の持続性

空研ぎでも目詰まりが少なく、常に高いレベルでの研磨が可能です。

そのため最後の最後まで使い倒すことが可能です。
これまでの研磨材に比べて、その費用対効果も高いと言えます。

また研磨目も均一なので後工程での目消しや仕上げ、塗装で研磨目が残りません。

精巧なプラモデルになればなるほど、近くでその精巧さを見たくなるのが人間の心理、そんな時でも研磨目が目立つことなく自然な仕上がりにすることが可能です。

 

セットに梱包されてる番手とその説明

番手は裏面に印字されているので、使用する前に確認してください。

K-360 スカイ粗目(スーパーアシレックス )

P360相当の非常に均一な研磨目に仕上がります。柔軟な基材を使用しており、複雑な形状にも良くなじんで研磨できます。

 

K-600 スカイ細目(スーパーアシレックス )

P600相当の非常に均一な研磨目に仕上がりますのでサフェーサーの仕上げ研磨に適しています。

 

K-1000 ライム(スーパーアシレックス)

P1000相当の非常に均一な研磨目に仕上がりますのでペーパー目が出やすい水性塗料塗装前のサフェーサーの仕上げ研磨に適しています。

 

K-2000 グリーン(スーパーバフレックス )

P2000相当の非常に均一な研磨目に仕上がります。塗装肌の凹凸に沿って凸部のみを滑らかに研磨できるので、新車肌のような再現が可能です。

 

K-3000 ブラック(スーパーバフレックス )

3000番相当の非常に均一な研磨目に仕上がります。特に濃色車においてゴミ取りで付けたP1500~P2000の研磨目を目慣らし研磨することによって、より一層塗装面を滑らかにします。

【選べる2つの商品】

パッケージ1

こちらは上記の画像がそのまま梱包されています。

セットになっているので、これを買えば研磨に必要な番手は全て揃います。
初心者から上級者まで幅広い層にご利用いただけるセットになっています。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07KK85ZV1/ref=cm_sw_r_other_apa_i_3IJPEb1J4951H

パッケージ2

パッケージ1から専用スポンジがなくなり、研磨材のみで構成されているセットです。既にパッケージ1を購入された方は、こちらをお買い求めいただいた方がお得です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TKGKY57/ref=cm_sw_r_other_apa_i_qJJPEb4JSTZ0J

最後に

今回紹介させていただいたコバックス社製のスーパーアシレックス・バフレックスですが、冒頭にも書いたように個人で購入するには箱買いが必要なため弊社でプラモデル制作で必要とされる番手を長谷川迷人の意見を参考にパッケージングさせて販売しております。

弊社として少しでも良い商品を多くの人の手に届けば良いなという気持ちでECサイト(amazon)での販売を始めました。

また下記のようなプラモデルの塗装に適した筆も同じくAmazonで販売しておりますので、ぜひお試しいただければと思います。

皆様のプラモデル制作に微力ながらもお力添えができれば幸いと考えています。

また弊社は横浜にてタミヤプラモデルファクトリー トレッサ横浜店も運営しておりますのでお近くにお越しの際はお立ち寄りいただければと思います。

The following two tabs change content below.
今関商会

今関商会

1952年創業の今関商会の三代目。 大学卒業後、出光興産(株)の東海支店にてガソリンスタンドの現場から販売促進課、工業用潤滑油課、販売店担当などを経て退社。 2013年より、実家である(株)今関商会に入社。 趣味はNFL鑑賞と筋トレ 2児の父でもあります。 会社ではSS現場やブログ、Facebook、instagram等、SNSの更新も行っています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL