2020年06月30日

2020年6月30日より、自動車だけでなく自転車も煽り運転は妨害運転罪として厳罰化、その内容とは!?

【自動車編】

取り締まり対象となる妨害運転例

  • 車間距離を極端に詰める(車間距離不保持)
  • 急な進路変更を行う(進路変更禁止違反)
  • 急ブレーキをかける(急ブレーキ禁止違反)
  • 危険な追い越し(追越しの方法違反)
  • 対向車線にはみ出す(通行区分違反)
  • 執拗なクラクション(警音器使用制限違反)
  • 執拗なパッシング(減光等義務違反)
  • 幅寄せや蛇行運転(安全運転義務違反)
  • 高速道路での低速走行(最低速度違反)
  • 高速道路での駐停車(高速自動車国道等駐停車違反)

 

違反による罰則とその内容

妨害運転罪は酒気帯び運転と同等の罰則が定められており、

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金(基礎点数25点)

となっているため、免許取消(欠格2年間)となります。

またこの法律が定められるキッカケのひとつでもある高速道路での停車といった場合は

5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(基礎点数35点)

となり、酒酔い運転と同等の処罰(免許取消:欠格3年間)がされます。

また今回から停車行為も危険運転に該当するだけでなく、危険運転致死傷罪の対象になります。

どう変わるかというと、

従来の危険運転

  • アルコールや薬物の影響で正常運転が困難な状態で運転
  • 進行を制御することが困難な高速度で運転
  • 進行を制御する技能を有しないで運転
  • 進行中のクルマの前に進入するなど著しく接近し、危険を生じさせる速度で運転
  • 赤信号などを無視し、危険を生じさせる速度で運転
  • 通行禁止道路を進行し、危険を生じさせる速度で運転

 

に加えて

 

  • 走行するクルマの前で停止するなど、著しく接近する運転
  • 高速道路や自動車専用道路で停車するなどの方法で、走行中のクルマを停止または徐行させる行為

 

が適用され

 

人に怪我をさせた場合は15年以下の懲役、死亡させた場合は1年以上20年以下の懲役

 

となりました。

 

煽り運転の実態

令和元年の調査結果によると、圧倒的に「後方からの著しい接近」が挙げられています。

でも、これって高速道路の追い越し車線で走っていると結構あるあるですよね。

こっちもそれなりのスピードで走っているけど、バックミラーにとんでもないスピードで迫ってくる高級車がくると少しワクワクするのは私だけでしょうか?

で、車線変更して自分の横をぶっちぎっていくあの感じが「すげぇ」とか思っちゃう&その後を追っかけるんですけど、たぶんこれはダメなんでしょうね。

でもちゃんと後ろから迫ってきてるとか状況把握できてると、パッシングもされないし、なんだろ暗黙の了解というかその場の空気というか分かり合えるもんだと思ってるんですけどね。

逆に追い越し車線でチンタラ走っている車がいたりすると….おっとこれ以上は書かないほうがよさそうだ。

でも、あくまでも追い越し車線ですからね!!

ちゃんと追い越したら元の車線に戻りましょう!!!

 

もし被害を受けた場合は

  • PAやSAのような大勢の人目に付く場所に避難する
  • 警察110番に電話 & みやみに車外にでない
  • ドライブレコーダーやスマホなどで相手の行為を録画する

この3つが正しい対処法です。

何があっても高速道路上に停止したり、窓をあけたりしないようにしてください。

 

【自転車編】

自転車の危険行為

14歳以上の場合、以下の危険行為を3年間に2回の摘発で安全講習が義務となり、受講しないと5万円以下の罰金となります。

  • 信号無視
  • 遮断踏切立ち入り
  • 指定場所一時不停止
  • 歩道通行時の通行方法違反
  • 制御装置(ブレーキ)不良自転車運転
  • 酒酔い運転
  • 通行禁止違反
  • 歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)
  • 通行区分違反
  • 路側帯通行時の歩行者の通行妨害
  • 交差点安全進行義務違反等
  • 交差点優先者妨害等
  • 環状交差点安全進行義務違反等
  • 安全運転義務違反
  • 妨害運転

特に最後の妨害運転に関しては自動車同様、自転車が自転車や歩行者に行うものだけでなく、自転車が自動車に対して行うものも含まれます。

最近はコロナの影響を追い風として、Uberなど個人で配達する人が増えてきていて、その増加に伴って様々なトラブルが発生しているのも事実なので、Uberではなく危険な運転をする一部の方々に抑止力を働かせるためにも今回の厳罰化には大いに賛成です。

 

最後に

自動車も自転車も運転する際は心に余裕をもって、互譲互助の精神で運転してほしいと思います。

これはなにも運転だけでなくて、電車通勤時とかに前からとんでもない勢いで突っ込んでくるサラリーマンとか電車の扉の前でつり革掴んで絶対に動かないマンとか混んでるのにずっとスマホいじってる奴とか全員ですね。

そんなに急ぐなら、もう少し早く起きればいいのにとか思いますね。

ちなみに電車の扉の前でつり革掴んで絶対に動かないマンは、それ以上の力で引き離すので私の前では無意味です。

The following two tabs change content below.
今関商会

今関商会

1952年創業の今関商会の三代目。 大学卒業後、出光興産(株)の東海支店にてガソリンスタンドの現場から販売促進課、工業用潤滑油課、販売店担当などを経て退社。 2013年より、実家である(株)今関商会に入社。 趣味はアメフト鑑賞と筋トレ 2児の父でもあります。 会社ではSS現場やブログ、Facebook、instagram等、SNSの更新も行っています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL