2019年01月04日

謹賀新年2019

明けまして御目出度う御座います!

 

2018年は原油の高騰から年末に向けての乱高下、そして異常気象による酷暑など世界的にも日本的にも厳しい一年でした。

 

今年の石油業界に関しては、4月からの元売り合併(出光興産・昭和シェル)による新会社の設立、消費税増税などイベントが盛り沢山で、また弊社のような中小企業を含め、労働環境に対してかなり積極的な改革をしていかなければいけない時代が近づいてきているので弊社といたしましても色々と対応していかなければいけない年になりそうです。

 

「働く」という事の意味が戦後昭和から平成、そして新元号になり、変わっていく。

それをしっかりと踏まえて、会社として個人として「働く」という事に再定義して、社会的存在価値のある会社になっていければと思っています。

 

そんな今年の弊社スローガンは

 

人の力

 

これは出光興産創業者である佐三店主が会合などの前に「人の力」という言葉を3度仰ってから始めていたことに立ち返り、改めて人の力を最大限発揮して、今の時代に合った人の活かし方、互譲互助の精神にのっとった人と人との和を大事に会社として活動していくことを目的としたスローガンです。

 

環境が激変するかもしれない2019年ですが、しっかりと準備をして乗り越えることで新たな景色が見えてくると信じて、本年も仕事に邁進していきたいと思いますので宜しくお願い致します。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL